reedの花だより

<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

愛媛のニクイやつ

オモシロ美味しいやつがやってきた
マルコボーロ!

b0163486_12414427.jpg

どうやらマルコポーロとボーロがかけてあるらしい、南蛮焼き菓子
販売者の名前もmikan cafe とは・・・みかん何処らしいべたなネーミングがこれまたニクイー!



b0163486_12422974.jpg



サクサクかるくて、おこちゃまに一瞬で食べられちゃったよ^^
b0163486_124338.jpg


パティスリー mikan cafe
愛媛県松山市越智2-6-4

b0163486_12434091.jpg

チョコ味、イチゴ味、和三盆味
サクッとほろっと・・・のキャッチフレーズ通りですよ~

カラっ!!
b0163486_12441366.jpg

瀬戸は~日暮れて~夕波小波~あなた~の島へ~お嫁に行くわ~♪(歌詞合ってんのか?)

自称瀬戸の花嫁etsuさま、いつもありがとう!!




夏休みもやっと終了~!!
うれし~!!!長かった!!
いっぱい楽しい思い出できたでしょうか
我が家は・・・まさかの宿題に追われています。。。

アサガオは2学期も使うから大切に育ててといわれていたらしいが
すっかり枯れてしまった・・・(種はたくさんとれたよ)
押し花を作らなくてはいけなかったらしい・・・もう間に合わん。
今朝、台風接近中なのに、お友達がアサガオの花を分けてくれた
しかもちゃんと押し花にしてくれている・・・感謝じゃ~!!!!
ドジ親子は皆に支えられありがたいかぎりです
観察絵日記も2回描かなきゃいけなかったのだが、息子はなぜか夏休み初日に2枚描いていて
日付が同じ。絵も同じ・・・
どうすんのー!!一枚を八月に描いたことに細工・・・いきなり「種になりました」って。追加文

最近の宿題は、ドリルなんかも親がいちいち採点せんといけん
先生手抜きちがうか??
丸付けるのって親の宿題~???
音読毎日聞かされるのも・・・
あと工作と、コンクール用の絵を大慌てで描いてます。

9/1 防災の日・・・
災害を想定して、親が歩いて学校、幼稚園に子供を迎えにいかんといけない、引き渡し訓練
私が子供のころそんな行事なかったが
これ関東だけ??
小さい子連れて、幼稚園や小学校の兄弟をはしごして迎えに行ってるお母さん毎年たいへんです

地震とか来ないことを願うなあ・・・
台風も。。。


ところで。。。瀬戸の花嫁♪ 口ずさんでしまってませんか・・・??
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-31 13:34 | たべちゃえ!

チェックのリネンワンピ

b0163486_1821965.jpg

レースのモチーフをつけて・・・
b0163486_18212279.jpg

ゆったりワンピースのお袖は少しフレアに作りました
ザックリ着て、晩夏と秋を楽しみたいものです
b0163486_1821323.jpg




もうすぐ夏も終わり・・・
我が家の夏エピソードをひとつ。

「ぼく、ダシ嫌い!!」
息子はなぜそんな事を言うのか。母には身に覚えがある

「だってママが俺の水筒に冷たいダシ入れたんだぜ!!」

えーえーやっちゃったわよ![麦茶パック]と[ダシパック]間違ってね・・・
息子が幼稚園バスから降りるなり「ママ!!水筒に何入れたの!!」
って、激怒
「ごめんなさい、(トビウオの)ダシです・・・」
同じものをお客さんにお出ししたことから発覚!!息子が帰宅するまでヒヤヒヤ・・・

昔、私のばあさんが、余っためんつゆをコップに入れて、冷蔵庫にいれてた
麦茶と疑わず がっつり飲んだ思い出がある。。。
こんな猛暑の日に
よく冷えたダシ飲まされるとは・・・誰も思わんかったろう・・・
そのせつはごめんねごめんね~
reedこんなだから皆が親切にしてくれるの・・・ありがとうございます
ドジもほどほどに・・・



夏休みの宿題に いまさら焦っている我が家です・・・
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-30 19:26 | 子供服 ママ服 洋裁

お絵描き教室

友人の開くお絵描き教室
b0163486_10323536.jpg


子供たちは、楽しかった夏休みの思い出を大きな画用紙いっぱいにかきだします
海、プール、虫とり、旅行の思い出。。。。
夏休みの宿題の絵日記を片づけてる子も
b0163486_1033684.jpg

アクリル絵の具や、パステル、ローラーを使ってダイナミックに色塗りをしたり
時には紙ねんどや折り紙で遊びます
野菜を使ってスタンプ遊びをしたり。家ではなかなかできないのでうれしい~
たくさんの画材に触れることができるので 息子はいつも楽しみにしています

幼稚園のころは、絵に飽きた男の子たち(ほぼわが子)が教室を走りまわっていたけど、
さすが小学生ともなると、みんな時間いっぱいまで一生懸命描き上げました
b0163486_10332444.jpg


↓年少さんの女の子の作品。ローラーで一生懸命塗っている姿がとっても可愛かった!!
b0163486_103351100.jpg


夜は、鈴虫が羽音をたてはじめて、すっかり秋の気分だけど、
子供たちはまだまだパワフルに走りまわります


この夏最後の花火
b0163486_10582974.jpg

[PR]
by ryorieiji | 2009-08-29 11:15 | 家族のこと

ココットカレー

日本橋の紅花(べにはな)のココットカレー
b0163486_951898.jpg

スリランカ産30種のスパイス入り
すんごい辛いスープカレー
食後にホットコーヒーなんて絶対無理
主人が時々食べるそうで、辛いけど美味しいから病みつきでとまらない
と言っていた
辛さと美味さで無言になるんだとか。。。
ほんまか~?
1番有名なチキンとポテト、マッシュルームか入ったスタンダードなやつを注文してみた
b0163486_9512796.jpg

ご飯にかけて・・・
うまい!!!
スープカレーっておいしいのね~!!!
ワインが甘く感じました


紅花別館
東京メトロ 日本橋駅徒歩1分
       三越前駅徒歩5分
JR     東京駅 徒歩5分



六本木 「箸長」で息子にねだられ おかいあげした箸
b0163486_1037498.jpg

凄いセンスの色をお選びになった・・・
綺麗なお箸がたくさんあったよ

最近のお箸は組み立て式のやら、サイズ展開も豊富で、特注品もあるらしいねー

さしみ箸、豆腐箸、納豆箸、そして、、、うどん箸、そば箸、ラーメン箸、パスタ箸まで・・・
どうせーいうの?


ウン万円して、「丈夫な何とかの木」で作りました・・・っていうが
ほんまにいつも持ち歩いて一生使うんならだけど。
「丈夫な何とかの木」を切り倒しても、時々割り箸使っちゃうんだったら
エコなんかどうかは不明だな・・・。
何回ごはん食べれば「何とかの木」はむくわれるのか。
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-28 11:05 | たべちゃえ!

富士サファリ

ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~!!!
近すぎちゃってどうしよう~可愛くってどうしよう♪
富士サファリパーク♪
b0163486_2041191.jpg

と、いうわけで、息子希望のサワリ(サファリ)パークへ
通算5度目の富士サファリ
飽きもせず・・・
ポイントがたまって無料入場券が2枚も貰えた。6度目もありとなってしもうた・・・。

途中、富士山もみれてよかった

富士急ハイランドが見えてきたところで、兄妹喧嘩が始まった。
「鉄骨番長」乗せるぞ!!と脅かしたら、ピタッとおさまった
ありゃ怖いわよ・・・
b0163486_204278.jpg

まだ8月なのに、涼しくすごしやすかったよ
夏だから動物もグデーっとしてると思ったら、活動的で、生き生き(うろうろ)してた!!

なので、夕方5時からのサファリバスに乗って、ライオンや熊の餌やり体験も^^
大興奮!!きゃ~楽し~!!!
ライオンて結構やさ~しく餌(生肉)を食べるんだよ~
熊はガブー!!こわっ。
b0163486_20425222.jpg


ライオンの赤ちゃんも抱っこできて良かったね

ここのカンガルーはなつきまくっていて。
寄ってくるんだよね~
ポケットから子供の顔が覗いてるカンガルー親子もいるし、向うのほうで戦ってるやつもいる
b0163486_20431975.jpg

今回は、初!!私の運転で園内を回りました
熊、ライオン、虎、チーター・・・・・この辺りまでは楽しくて楽しくてなかなか動かない私
キリンもフロントガラスを覗きこんでくるから楽しいよね~

山岳どうぶつゾーン辺りから だんだんつまんなくなってきて・・・・・
「宮島の鹿の匂いするわ。さっさといきましょ」って。なる。
b0163486_22373163.jpg

シマウマは白い馬か黒い馬か、息子に質問してみた
何の根拠もなく、「黒い馬に白い線が入ったんだよ」と、適当に言いやがった
鶏が先か、卵が先か・・・・などと考えながら運転していた私・・・

チーターに憧れている息子は帰ってからもチーターの絵をいっぱい描いた
ティアーズラインて知ってる?
チーター特有の涙模様
サファリバスの運転手さんに教わって、息子はしっかり描いていた
b0163486_2113157.jpg

チーターの爪は収まることはなく、スパイクの役割を果たすのだそう・・・
じゃけん早いんか~
                                                                  ryoage6
     
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-27 00:01 |

ボレロ×ストール 3~5歳用

やわらかなコットンガーゼで作りました
ボレロとしてはおったり、ストールとして首に巻いて、1年中使ってね
b0163486_1328585.jpg

袖口は2種類のレースで遊びました♪
b0163486_1328297.jpg

3~5歳としましたが、身長は100センチあるくらいがかわいいです
うちの娘(85センチ)が着るとまだ大きい。。。
b0163486_13312178.jpg

大切な友人の娘、coconaへ。。。
真っ直ぐに育ってね♪
M,製図は実物からやってくれ~可愛い作品つくってみてね^^
b0163486_13285170.jpg



=  娘の七五三  =

日頃から、写真スタジオでプリンセスになりたい!!!
と、ごねられており、いってきましたが・・・女子の写真撮影は可愛いが疲れた
なかなかいい感じに撮らしてくれないんだもん
ポーズも顔もキメ過ぎで。。。「普通にしてくれんかーい!!!」
メゾピアノ、松田聖子プロデュースなどのお着物もあったんだけど。。。
華やかすぎて、うちの子には似合わない感じ・・・
座敷わらしッぽいのがバッチリ決まりました(とほほ・・・)
その後、おもいっきりラブリーなドレスに身を包み、本人はご満悦でした
b0163486_13313545.jpg

[PR]
by ryorieiji | 2009-08-26 13:52 | 子供服 ママ服 洋裁

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん♪

    ちょー癒される~!!
b0163486_13341751.jpg

   ミッドタウンのアグロナチュラで購入したアロマグッズってのがこれ

   イデアの「ワッカ アロマディフューザー」
b0163486_13353838.jpg

この可愛い見た目が前から気になっていたけど、アロマって難しそう・・・
ラベンダーとか、ローズの香りが苦手なので、気分悪くなるんじゃなかろうかと。。。

そこで、店員さんに相談してアロマ初心者の私でもイケる香りをじっくり選びました~!!
オレンジやレモンの柑橘系の香りが好きなので探してもらいました
たくさんの果実から数滴しか抽出されないという、凄くいい香りのがあったんだけど~
すっごい高くてびっくり!!
5mlで7000円くらいするんだよ=
小さじ1よ!!
化粧水なら一回で使い終わっちゃうわ・・・・
b0163486_1336563.jpg

結局、私が気に入ったのが「南の風」って~ネーミングのオイル

ベルガモット、ライム、マンダリンレッド、オレンジレッドが入ってるんだって
このオイルなら2000円くらいでした
オレンジの皮を剥いた時のジワッって香るあの感じ

・・・で、このワッカマシンに数滴入れてスイッチ入れると、天使の輪っかがポッポ ポッポ
ほんのりいい香りとともに視覚も癒してくれるのです^^
自動オフもしてくれるし、6時間も輪っかが出るよ
b0163486_13362346.jpg

reedのアロマデビュー
この冬は、抱きしめて加湿しよう♪





           癒される~といえばこちら!!
b0163486_14173746.jpg

ちょーストレス解消!!
チャンバラ!!!!!一押し
本気で汗かいてスカッとする
父ちゃんと息子と順番をとりあって毎晩大盛り上がり。
私の番が終わってスカッとしたら「ママこわっ・・・強っ。」ってつぶやかれる・・・。


  ようこそ!ウーフー島へ
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-25 14:24 | 家族のこと

「骨」展

六本木の東京ミッドタウンに行ってきました
目的はミッドタウンガーデンにある
21-21 DESIGN SIGHT で行われている「骨」展をみるため
b0163486_10253018.jpg

b0163486_1025454.jpg

21-21のパンフレットの言葉をかりると。

日常的な出来事や物事に目をむけ、デザインの視点から様々な発見や提案を行っていく場所
三宅一生、佐藤卓、深澤直人の3デザイナーがディレクターとなり
テーマ性のある展覧会を企画
訪れる人々がデザインの楽しさに触れたり、驚きに満ちたデザイン体験ができる場所に
なるよう様々なプログラムを開催・・・

b0163486_10245551.jpg

ここで今回行われていたのが
山中俊治ディレクション「骨」展


近代的な建物の中は未来ある若者で混雑していました
突き詰めれば工学的な難しいことを学べるのでしょうけど。。。
子供でも、私でも楽しめる展示と、面白いディスプレイでした
骨って言っても、どうぶつのそれだけじゃなくて、たとえば飛行機や、掃除機。
日本の伝統文化にも「骨」があるんだって・・・・・
ちょっと私もはしゃいでしまいました・・・
子供たちも喜んでました!!

デザインの骨格
まさかのリンクしていただいてます045.gif

ところで。。。
ミッドタウンすごくきれいでした
中は普通のショップだけど
ららぽーとはちがうなあ・・・
駐車場なんて、まるで高級車の展示場。。。
車寄せには名高い高級車がズラリ並び、あたしら一般車は入ってはいけない雰囲気。
reedは無視してガンガン行きますけど~!!!
ここでぶつけたら一生払えない借金を負いそうなので 運転はもち父ちゃんに。。。
お箸の専門店で子供たちのお箸と、
アグロナチュラで 前から欲しかったアロマグッズを購入~うれし~



おのぼりさん的に
東京タワーも掲載^^
東京タワーって何気に4回も行ってるんだけど、高いとこってやっぱ怖い・・・
b0163486_10515117.jpg

息子は「ちんちんがブルッと震える」そうです。。。。。
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-24 11:13 | 家族のこと

蝉つかい

b0163486_1832798.jpg

寝ても覚めても虫ムシムシ・・・・・・・・・・・・・・・・・
虫捕り虫捕り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうぶつの森での虫捕りも飽き飽きの息子
しかし、母は生き物を飼うのが大嫌い!!!
見るのは大好きなんだけどね^^
水族館とか動物園は大好き♪でも飼育できないたち

先日、息子が金魚すくいしてきた
水替えのたんびに寒気がする!!!
夏休みが終わったら逃がす約束~
b0163486_18321984.jpg

蝉を捕まえてきた息子。
写真撮ったらすぐ逃がす約束で もって帰ったけど、シャッターを押すたびに
鳥肌ゾー!!!
よくみればとってもキモい・・・
エイリアンみたい
b0163486_18323873.jpg

しかしこの蝉、息子にえらくなついてて。
逃げない・・・なぜ???

「蝉はオシッコかけるからきをつけなさい!」
と、教えた翌日に
息子は、さっそくかけられて帰宅した・・・・・・。

いま、父と息子は森の中へ、カブトムシ探しにいきました
あんまりムシムシうるさいから、父さんも仕方なく。
もう外は暗いぞ。。。
どうなるやら。。。


おっ・・・手ぶらで帰宅したぞ・・・・・・・・。
[PR]
by ryorieiji | 2009-08-20 18:49 | 家族のこと

在りし日の。

今まで、私にとってかけがえのない方を何人か亡くしてきました

人が生きるために声を失う瞬間かある
最後に「ありがとう」と言われた時は、喉を締め付けられる痛みだったことをおぼえています
1番に思い出すのが数日の余生と引き換えに 人工呼吸器をつけ、声を失った祖母
私を育ててくれた祖母に、ありがとうと言われることを。はたしてしただろうか・・・
十数年たった今も考えるときがあります
自分が死ぬっていうのにどうしてそういえるの?

そして、その祖母の代から家族中が40年とお世話になっている一人のお医者様
80歳を超えられて、自らが末期の癌と戦いながらもなお、それを隠し
最後まで人のために診察を続けられました
それは私なんかの言葉では表現できませんが・・・本当に尊敬すべき姿だと思います

私が物心ついた時から お医者様といえばその先生でした
子供のころから胃腸が弱くて すぐお腹痛くなったり、毎日のように鼻血が出てた私は
いつも先生に診ていただきました
でも医院に着いたら 痛みが治まったりするもんなんですよね
安心するのでしょうか?
不思議と、30年前の小さな診療所時代の診察室の匂いを 未だにはっきり覚えていて。
待合室の大きな柱時計とにらめっこしながら、看護師だった母の仕事が終わるのを
待っていたことを思い出します
診察室からは先生のハキハキした声が響きます

祖母が具合が悪いといえば夜中だろうと駆けつけてくださいました
何十年も、そうやって他人の為に走ってこられたのだろうと・・・。

私の母は、看護師として長年そのお医者様の支えの一つとなってきました
その支えは細く 頼りがいがなかったかもしれません
しかし、母が人を尊敬する姿をみて私は育つことができました

家族よりも患者さんや、医院を優先しているように見え、幼いころは嫉妬したこともありました
参観日や学校行事には たいして来ない母が患者さんの為ならどこへでも行くんですよね~
b0163486_15524528.jpg


その後、少ない時間ですが、私もそのお医者様の医院で 母と一緒に働く機会をいただきました
患者にすべてを尽くすそのお医者様と、母の看護師としての姿に
まだ少ない私の人生において教えられたことはたくさんでした

朝、出勤すると受付には 休診中に済ませた往診のカルテがドサッと置いてあり、
中を開くと夜中、早朝、休診日・・・、
病院のスタッフが居ない時でも電話を受け、どんな急患でも診てらしたんだって。わかるんです
私なんて自分の子供が夜泣きしただけでもイライラグッタリしてますよ!!
どうしてそこまで人に尽くせるのか、聞いてみれば良かった・・・


先生が大人になった私にもチャンづけで呼んでくださっていたのは ちょっぴり自慢でした

す~んごい広島弁で。優しくゆっくり話す声と。

ドイツ語で力強く美しく書くカルテの文字と。

在りし日の凛々しい白衣姿を思い浮かべます

ご冥福をお祈りいたします
b0163486_15295052.jpg

[PR]
by ryorieiji | 2009-08-19 16:06 | 家族のこと