reedの花だより

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

THEもんぺ

主人の亡き祖母の着物たち
和柄は好きですが、この柄はいかにも和!!  
これらをタンスの肥やしにするのはどうかと、リメイク決定~
さあ・・・何をつくろうか・・・
b0163486_922519.jpg

着物をほどき、洗濯機でザブザブ洗って縮ませます
私の中の子供服の基本は、とにかくタフでなければいけない
こうして、強引に洗濯機対応となった、絹や化繊たちも 和から洋へ姿をかえます

バイアスでとったフリルをつけて・・・
はい!もんぺ!!
[PR]
by ryorieiji | 2009-04-30 09:14 | 子供服 ママ服 洋裁

はる 到来

四月に入り、7年使用したパソコンが壊れ、バタバタと忙しい日々が続き・・・
本日やっと復活いたしました!
おやすみ中も遊びにきてくださった皆様ありがとうございます!

8日、桜満開、快晴の中 臨月のお腹で息子の入学式に出席してきました
喜びと心配でいっぱいの春がスタート!!

翌日、お腹のベビーの検診にでかけました
入院しましょ!先生の一声。
誘発&無痛分娩希望だったので、生まれる気配もないのに、10日の朝
意気揚揚と入院いたしました
無痛分娩は素晴らしかったですよ!
どうして皆 無痛にしないのか・・・と思ったくらい
しかしながらそれは、陣痛の壮絶な痛みと、その苦しみを乗り越えた後の 出産の感動を
知っているからこそ言えるのか・・・
(いくら無痛分娩希望でも、初産婦には少々陣痛の痛みを味あわせるという噂も耳にしますが
            やっぱ一度は味わった方が色んな意味でありがたみがあるような・・・)

私の場合は誘発が進まず予定より時間オーバーになり、赤ちゃんが元気なくなってきたり
頭や腕が引っ掛かかったりと、トラブルつづきで帝王切開の危機がせまっていたのですが・・・
私自身、麻酔のおかげで痛くないもんだから、暇で、一日中メールをしたり・・・
雑誌まで用意して頂きました
出産15分前に「今から産みます~」って暢気に電話しちゃったくらいです
一人の医師がお腹に乗り、もう一人の医師がかんしで引っ張るという事態だったので
スタッフの皆様は真剣そのもの・・・
本人は危機感無く。。。そのくらい痛くないのです!!
この話の続きはまた今度・・・

満開だった桜が散るとき
私が一年で一番好きな季節です
それは一瞬の出来事ですが、そんな時にわが家にやってきてくれた3番目の天使ちゃん
「花春」はる。と名づけました
お兄ちゃんもお姉ちゃんも可愛い可愛いと大喜びしてくれました
・・・が、そのお姉ちゃんのすさまじい赤ちゃん返りにはグッタリでした
花春は生後二週間で不明熱がでて、新生児だというのに入院することになりました
三日ほどでしたが、検査のため細い手足は点滴でつながれ、採血で紫になった痕は可哀そうで泣けました
b0163486_1554285.jpg

・・・てんやわんやの一か月・・・そんな訳で瞬く間に「春」は過ぎ、初夏となってしまいました
息子の通学路には、つつじ、はなみずきが沢山咲いています
季節を感じながら、ランドセルの後ろ姿を見送れる・・・少しづつ日常を取り戻しつつあります
b0163486_15553249.jpg

5月、我が家にもようやく「はる」到来です
[PR]
by ryorieiji | 2009-04-29 15:57 | 家族のこと

桜咲く  

     お花見!!お弁当もっていってきました。
     鎌ヶ谷の「市制記念公園」  アクロスモールの近くです
b0163486_21141011.jpg

駐車場も無料!遊具もまあまああり、子供の大好きなバッテリーカーがありました
うちの子達はおおはしゃぎでしたよ
b0163486_2131548.jpg

桜はまだ後五分咲きってとこですが・・・。本当にきれいでした~
お花見文化のある日本に生まれて良かった・・・
でも桜は、なんといっても散る時が一番美しい!と思っています
太陽のしたでお弁当を食べるのは本当に贅沢! 
しかも初めてパパが作ったお弁当だったんです!!
   うんまーい!!!       (・・・と、言っとかにゃ次がない?)
[PR]
by ryorieiji | 2009-04-02 21:29 |

悪戯

本日エイプリールフール
皆さん「嘘」つきますか?
毎年、相方にどんな嘘ついてやろうかと、私の中の悪魔がニヤニヤしている
でもお互い気が小さいもんだから、余り驚かしたらいけないかな~と小心にでる

家族が寝静まった時間に、ご主人様が帰宅した時、
子供たちと一緒に 1番に開けるだろうクローゼットに息を潜めていると、
この世の終わりな顔で いい~リアクションみせてくれるから、それ見たさに悪戯がやめられない私(私がやられたら本気でブチ切れるんですがね・・・)

父の日だったか、息子と紙をつなぎ合わせ、等身大パパを作り、リビングのドアに貼り付けお出迎えしてさしあげました
シワやヒゲ、すね毛まで再現したのでリアルに気持ち悪くて・・・
「毎晩ドキっとするから早く取ってくれ」と苦情がありまして。
もちろん無視して1ヶ月ほど展示しましたのでご覧になった方もあったかと・・・

先日、主人に子供たちの面倒をまかせ 妊娠中の私は一人買い物へ・・・
帰り道「うーまーれーるー」と電話してみたら、ドエライ声でビビッテくれて。笑いすぎてそれこそ生まれるとこでした。
日常的にビビらされている彼にはエイプリールフールなんて特別な日は関係ないか・・・
しかし、主人の心臓も心配だが、息子に「嘘はいけないよ」って「狼少年」の話なんてしてる私が一番慎重にならなければ・・・

子供の頃、私の家には お婆ちゃんがいました
80歳過ぎても小走りしてるような元気ですっごく可愛いお婆ちゃんだったんですがね、彼女がまた素晴らしいリアクション王でして、度々わたしの餌食に・・・
向かいに住む叔母宅から電話をかけ、お婆ちゃんが出たら英語の教材テープを再生
自宅に戻って見ると、アメリカに住んでる友達だと思ってずっと話してるんで笑い転げちゃいました
受話器の向こうからは「Lesson!one~」・・・。
b0163486_1543369.jpg

子供は悪魔?
母がうたた寝していたから・・・鼻に「仮面ノリダー」風の穴を書いてみたこともあったなあ~
気が付くと母が居なくなってて・・・
そしたら玄関から母が怒って帰ってきて「この顔で回覧板持っていったじゃないの!」って・・・。
もう笑うしかない・・・
私自身も、兄には結構悪戯されて、寝てる間にマジックで腕時計書かれていたり・・・
定番おでこに「肉」だったり。
だからうちの主人もうっかり昼寝なんかしちゃった時は、マジックで書いたネクタイ締めていたり
ファスナーがついていたりして。
起きたらパニくってますよ
息子が手を打って笑い転げる姿は最高です!!
こうして受け継がれるのでしょうか・・・(要らないことまで)
娘が自分の顔やお人形に色々書き始めた時は ちょっと引きましたが・・・
b0163486_1545956.jpg

↑こんなのも書いて書いて~だから たまに困るんですが・・・

あれやこれややったな 悪戯・・・・・・きりがないのでここまで。
今日の嘘は心臓に優しいものをチョイス・・・???
[PR]
by ryorieiji | 2009-04-01 15:41 | 家族のこと